徹底究明!アスコルビン酸の実力がわかるサイト
見逃せない効果!アスコルビン酸が美白と育毛を促す理由
特集1 美しいお肌をつくるアスコルビン酸化粧品ランキング!詳細はこちら
特集2 隠れた実力!アスコルビン酸が育毛に効く理由 詳細はこちら
アスコルビン酸の効果究明サイトHOME » いろいろ知りたい!アスコルビン酸のヒミツ

いろいろ知りたい!アスコルビン酸のヒミツ

このカテゴリーでは、アスコルビン酸の基本情報を紹介していきます。

アスコルビン酸の気になる性質!

アスコルビン酸とは、一般的にビタミンCと呼ばれるラクトン構造の有機化合物です。正確には、アスコルビン酸のL体が、水溶性ビタミンの1種であるビタミンCと呼ばれます。

ビタミンCと言えば、誰にでもなじみのある成分で、みかんやゆずなどの柑橘類や野菜にも含まれていますし、ジュースでも摂ることができます。

「黄色くて酸っぱい」というイメージがありますが、本来は無色透明で味もありません。さまざまな商品で、ビタミンC=柑橘類というイメージを広げるために、黄色や酸っぱい味をつけているだけなのです。

このように、知っているようで、実は知らないことが多いアスコルビン酸。このアスコルビン酸について、もっと深く知るべく、さまざまな角度から調べてみました。

そもそもアスコルビン酸とはどんな成分なのか、大きな特徴である酸化作用について、肌の奥までどうやったら効率良く届けることができるのか、副作用はあるのかなど、気になる点をまとめています。

アスコルビン酸の基礎知識や、その特徴をしっかりつかんで、真の実力を感じてください!

 
▲ページトップへ